2016年09月27日

思い出作りの時間

クルーズ最後のディナーが終わると、親しくなったウェイターの方々ともお別れの時間です。一番お世話になった日本語ができるウェイターのエドワードは、気さくな人柄で私たち以外のテーブルでも人気者で、別れを惜しんでいる乗客が多かったです。

アザマラ・ジャーニー ダイニングのウェイターさん (3).jpg

エドワードと記念撮影です。バスケットボール選手でもあり、日本ではモデルもしていたというだけあり、身長は188cmくらいあるそうで、日本人の中でも小柄な私たち親子とは身長差30cm以上です!!!

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?

2016年09月26日

乗船7日目のディナー

さて、今回のクルーズ最後のディナーです。もうこの頃には、ヘッドウェイターにまで顔と名前を覚えられていて、もう顔パス状態で自由席なのに日本語が上手なウェイターが担当するエリアに連れて行ってくれましたw

乗船7日目のディナーメニューは右のURLから http://goo.gl/iTehc0

アザマラ・ジャーニー 乗船7日目のディナー (2).jpg

Classic Escargots a la Bourguignonne and Garlic Bread Crouton

結果的には、初日と最終日の2回食べただけですが、エスカルゴが毎日選べる定番メニューに入っていることはポイントが高かったです。この日も美味しくいただきました♪

続きを読む

2016年09月25日

サントリーニ島出港とエーゲ海のサンセット

キャプテンの判断により寄港スケジュールが変更になったおかげで、観光客で溢れていないサントリーニ島を満喫できたので・・・寄港時間が変ってしまったけれど、結果的には良かったのだと思います。

そして、アザマラ・ジャーニーはいよいよ最後の寄港地であるサントリーニ島を出港する時間を迎えました。


朝、街歩きをしたフィロステファニを船上から撮影しつつ、素敵な時間を過ごしたサントリーニ島にお別れです。また来たい! いや、私のことだからきっと来ることでしょう♪

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?

2016年09月23日

サントリーニ島の裏側

イアの街を見て歩いた後は、バスでフィラに戻ります。バスからは、サントリーニ島の裏側の景色も見えました。

サントリーニ島の裏側.JPG

島の西側は断崖絶壁の上にフィラやイアなどの街が形成されていますが、島の東側は平坦な土地が広がっていてその違いにビックリしました!

サントリーニ島の山.JPG

標高は低いですが、山もあります。島の西側が白壁の建物が広がるスタイリッシュな風景なら、東側は火山の島らしい荒涼な大地が広がっていました。


ブログの続きを読む
  船旅ブログランキングは何位?

2016年09月22日

駆け足イアの街歩き

ジェラート見学が思った以上に時間が長く、イアの街歩きの時間は30分弱しかありませんでした。というわけで、駐車場から近いところだけ駆け足で街歩きをしてきました。

サントリーニ島 イアの街並み (2).JPG

ガイドブックなどでもよく取り上げられているメインスクエアにある教会です。私たちが撮影していた時は観光客も少なめでしたが、どこかのクルーズ船のエクスカーションがやって来てからはカオスでした・・・。

サントリーニ島 イアの街並み (3).JPG

イアに来てもやっぱりサントリーニブルーの青いドーム屋根を目印に歩き始めてしまいました! ミコノス島もそうでしたが、サントリーニ島もフォトジェニックな教会が多くて楽しいです。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?