2008年12月26日

ポートエバーグレースに帰着

ルビープリンセスの西カリブ海クルーズ8日目、
朝6時過ぎに目が覚めて、なんだか賑やかな気がしたのでバルコニーに出ると、
もう船はポートエバーグレースに近づいていました。
フォートローダデールのコンドミニアム群
フォートローダデールのコンドミニアム群
冬にこんなところでのんびりできたら最高だろうなと思います。
出発の時は、住人達がお見送りをしてくれました。

フォートローダデールの豪邸
こんな素敵な別荘もありました!
フォートローダデールにはセレブの別荘もたくさんあるそうで、
見学するボートツアーなんかも主催されているみたいです。

ポートエバーグレースとロイヤルプリンセス
ポートエバーグレースに帰着
同じくプリンセスクルーズに属するロイヤルプリンセスがいました。
あちらは僅か3万トン、会社が同じでも雰囲気が全然違うとか?
小型船のクルーズもそろそろ体験してみたいですね。

クルーズの最終日、無事に帰ってこられたという安堵感と、
船を下りなければいけないという寂しさが入り混じった複雑な感情になります。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ ランキング参加中! 1日1回クリックしてね♪


2008年12月25日

BROADWAY BALLROOM

ルビープリンセスの西カリブ海クルーズ7日目、
最後の夜はPrincess Theaterで行われた新しいショーを見ました。

私たちはあまりこういうショー関係を見ないし、
見るとしても夜22:30からの2回目に行くことが多いのですが、
この日は1回目のショーが19:00からだったので、
先にショーを見てからディナーへ行きました。こういうパターンもいいかも。
Princess Theaterでのショー
BROADWAY BALLROOM
ルビープリンセスで始まった新しいショーです。
歌と踊りが中心でわかりやすく、特に写真一番右の男性の歌唱力が高く、
なかなか見ごたえがありました。

Princess Theaterでのショー
ショーのカーテンコール
スタンディング・オベーションが起こってました。
最後はクルーズディレクターのJamesさんが挨拶。

ちなみにショーはビデオカメラによる撮影、フラッシュは禁止ですので、
画像が不鮮明な点についてはご了承下さい。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ ランキング参加中! 1日1回クリックしてね♪

2008年12月23日

寄港地:プリンセスケイズの様子

ルビープリンセスの西カリブ海クルーズ7日目、
プリンセスクルーズのプライベートアイランド、プリンセスケイズの様子を
写真で紹介していきたいと思います。
バハマのプリンセスケイズ
プリンセスケイズの看板
プリンセスケイズはバハマのエルセーラ島の一部にあります。
島全体がプライベートアイランドというわけではありません。

バハマのプリンセスケイズ
海水浴用のエリア
砂浜の近くなのに、海が透き通った綺麗さでビックリしました。
水深は1メートルないくらいなので、安心して入れます。

バハマのプリンセスケイズ
ずらりと並ぶデッキチェア
デッキチェアはたくさんありますが、日陰にあるものが争奪戦です。
プリンセスケイズではなるべく早くテンダーに乗りましょう。
いい場所のデッキチェアはすぐに埋まってしまいますよー。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ ランキング参加中! 1日1回クリックしてね♪

2008年12月22日

エクスカーション:透明底カヤック at プリンセスケイズ

ルビープリンセスの西カリブ海クルーズ7日目、
プリンセスケイズでは、エクスカーション・・・とはちょっと違いますが、
底が透明なカヤックをレンタルしました。
プリンセスケイズの透明カヤック
透明底カヤック
乗るときと下りるときがけっこう大変でした。
一応、二人乗りですが・・・私はただ乗っていただけです(笑

プリンセスケイズの透明カヤック
確かに底は透明です
が、だからと言って、海の中が見えるわけではありませんでした。
しかも、この底にはけっこう砂が溜まっていて、除けてから写真を撮りました。

プリンセスケイズの透明カヤック
同じくカヤックするカップル
二人で息を合わせて、上手に漕いでいました。
全く漕ごうともしない私からみれば、素晴らしい!

オットが頑張って漕いだのもあり、波に流されたのもあり、
30分の時間でもけっこう陸から遠くまで行くことができました。
カヤックって、ひっくり返りそうで怖かったのですが、意外と平気なんですね。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ ランキング参加中! 1日1回クリックしてね♪

2008年12月21日

寄港地:バハマのプリンセスケイズ

ルビープリンセスの西カリブ海クルーズ7日目、
バハマにあるプリンセスクルーズのプライベートアイランド(ビーチ!?)の
プリンセスケイズに寄港しました。
バハマのプリンセスケイズ
海の奥にある陸地がプリンセスケイズ
早くもテンダーボートがビーチに向かっています。
バルコニーに出て、海の青さ・綺麗さにビックリしました。
わざわざカリブ海を下って行かなくて、ビーチが目的ならバハマで十分?

ルビープリンセスのテンダーボート
プリンセスケイズではテンダーボートは先着順
私たちはのんびりしていたら、機材レンタルの時間に遅れそうになり・・・
「何とかならない?」とスタッフに相談したら、優先してくれました。
プリンセスクルーズを通した予約を持っていると、やはり強いですね。

プリンセスケイズでのルビープリンセス
ルビープリンセスを背後に見ながら、上陸へ向けて移動中
私は可能な限り、テンダーボートの2階部分に乗ります。
オープンデッキで風を浴びるのが気持ちよくて好きです。
ただ、あまり広くないし、手摺も少ないので揺れてる時はちょっと怖い。

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ ランキング参加中! 1日1回クリックしてね♪
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。