2008年12月13日

エクスカーション:空中キャノピーの冒険 from オーチョリオス

ルビープリンセスの西カリブ海クルーズ5日目。
寄港地のジャマイカ、オーチョリオスでは珍しい体験をしました。
ここではダンズリバーフォールのエクスカーションが有名ですが、
私たちが参加したのは、空中キャノピーの冒険!!

ツアー参加者を乗せたバスは途中、農園での休憩の後、
道なき道をひたすら上っていきます。
12131.JPG
山道の途中にて
海がみえるほど、そこそこの高さにいたようです。
本来なら四駆で上るような道を、上ったのは日本製マイクロバス!

空中キャノピーの施設に到着したら、貴重品以外はバスに残して、
身軽な格好になります。なぜかというと・・・
12132.jpg

こんな器具
をつけるから・・・。
そこそこ重いですが、この器具を別の器具に結びつけるのです。
年齢は10歳以上、体重は113kg未満であることが参加の最低条件。
確かにツアー参加者は比較的若く、欧米人にしては細めでした。
山の中を15分ほど歩くと、最初のキャノピーに到着。
12133.JPG
スタッフに器具をつけてもらい、いざスタート!
私は背が低かったから、器具に届かなくちょっと苦労しました。
ゴールでも、スタッフの方が手助けをしてくれるので安心。
とは言っても、最初の1本目はちょっとビビリながらの飛び出し。
12134.JPG
ほぼ垂直降下のキャノピー
これはスリル満点で、私もギャーギャー騒いでいたのでしょうか?
無事に陸上に着いたら、参加者の人が拍手で迎えてくれました。

合計9本のキャノピーがあるのですが、最後が圧巻で200メートルの長さ。
この頃には、みんなターザンごっこにも慣れっこ。
最後の写真撮影にポーズを決める余裕まででてきます。

このエクスカーションは本当に楽しくて、ぜひまた参加したいですし、
高所恐怖症じゃない方、平均的な度胸を持っている方にはお勧めします!

にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ ランキング参加中! 1日1回クリックしてね♪


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。