2009年10月14日

水上飛行機に搭乗(アラスカクルーズ3日目)

アラスカクルーズ3日目。
水上飛行機でミスティフィヨルド国立公園へ行くエクスカーションに参加です。

水上飛行機は2007年に事故が続いたり、悪天候時は飛ばないこともあり、
雨の時点で諦めていたのですが、エクスカーションは予定通り行われ、
怪我もなく無事に生還することができました。

まずはバスで水上飛行機の運行会社へ。
乗車時間は10分もないくらいで、バスはスタテンダムの乗客と共同でした。

運行会社のTaqwan Air
Taquan Air


タクァンエアーと呼びます。日本人はお漬物を連想してしまいますね。
ここでトイレ休憩、書類へのサインを行った後、水上飛行機に搭乗する
グループ分けが行われました。

6人のグループで、イギリスから来た夫婦、アメリカに住む台湾系夫婦、
日本人の私たち2人とインターナショナルなメンバーになりました。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。