2010年02月03日

Prego(スタープリンセス船内施設)

ダイニングルームでの本格的なお料理も良いのですが、
ランチの時は手軽にファーストフードで済ましてしまうことが多いです。
そして、そんな軽食が意外と美味しくて侮れません。

Prego(スタープリンセス)
Prego(プレゴ)

ピッツエリアです。
スタープリンセスでは、夫が顔見知りになったイタリア人クルーが焼いていました。
日替わりで2〜3種類のピッツァが食べられ、生地が薄めのナポリスタイルです。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。