2010年05月13日

博多港から市内への道のり(アジア極東クルーズ 乗船記)

博多中央ふ頭で見かけたバス

朝食を終えた私たちは日本の入国審査に向かいました。だいぶ行列も少なくなりましたが、途中までは外国人乗客と一緒に並びましたが、夫が仲良くなったハワイの日系人夫妻が近くにいて退屈しませんでした。私たちは指紋採取も必要ないので、審査自体はあっという間に終了。下船する際に税関申告書が必要だったのですが、私たちは別送品があったためややこしく、審査官の1人が事務所に戻ってスタンプを押してきてくれることになりました。

なお・・・博多では日本なのでエクスカーションには入らず個人行動。しかも嗜好性が異なるので夫婦別行動。私は歩いて博多港国際ターミナルへ行き、西鉄バスを待ちました。普通にハングル表記があることにビックリしたけど、釜山行きの高速船が出ているので韓国人をたくさん見かけました。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。