2010年05月17日

梅ヶ枝餅と花嫁行列(アジア極東クルーズ 乗船記)

かさの家の梅ヶ枝餅

大宰府天満宮の参拝を終え、参道を戻る頃にはそろそろ小腹が空きつつあったので、大宰府名物の梅ヶ枝餅を食べてみることにしました。何となく地元の人っぽい人たちが集まっていたかさの家です。

かさの家の梅ヶ枝餅

これが梅ヶ枝餅(105円)です。見た目はおまんじゅうのようですが、外側はぱりっとしていて、中はお餅らしくモチモチしています。上品な甘さの小豆が入っていてなかなか美味しかったです。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。