2010年05月19日

博多港による歓迎セレモニー(アジア極東クルーズ 乗船記)

博多港による歓迎セレモニー

博多周辺の観光を終えてオーシャンプリンセスの船内に戻ったら、キャビンへは行かずCabaret Loungeへ直行して夫と合流しました。15:30から博多港による歓迎セレモニーが行われることになっていたので、多くの乗客がすでに集まってきていました。写真は最初に挨拶をした博多港のお偉いさん・・・乗客はほとんど外国人なのだから、英語で原稿書いてくればいいのにという感じでした。

そしてそのお偉いさんの取り巻きに20人近い関係者が付いてきていてセレモニーに出席して座っているだけ。私が福岡市民だったら「お前ら仕事しろ仕事!」と言いたくなります。

博多港による歓迎セレモニー

続いて挨拶したのがオーシャンプリンセスのキャプテンCarlo Servilloさん。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。