2010年10月31日

チベタベッキア港にてオーシャンプリンセス乗船(西地中海クルーズ乗船記)

チベタベッキア港に到着し、バスを下りたらまずは乗船手続きをしなければいけませんが・・・その港の入口にこんなものを発見!!

チベタベッキア港

チベタベッキアはクルーズ船の寄港が多いので、間違わないように船名が書いてあるのでしょうか? Welcomeという文言に妙にテンションが上がります(本当はWelcome Backだけどね・・・)

乗船手続きは混雑もほとんどなく、数分で終わりました。またしても勝手に「イタリア人は仕事が遅そう・・・」などと思い込んでいたので、スピーディーさにちょっぴり感動です。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


2010年10月30日

おまけのローマ車窓観光(西カリブ海クルーズ 乗船前)

フィウミチーノ空港からチベタベッキア港に向かうバスの第一便は9:30出発予定でした。オーシャンプリンセスに乗船が可能なのは13時以降なので、港で相当な時間を待つのだろうな・・・と思っていたら、

「港へ行ってもまだ乗船できないから、ローマ市内見て回りたい???」と。

バスの乗客は当然、YES!!!!!!!

というわけで、即席ローマ市内車窓観光となりました。これが、さーっとローマ市内を通過するだけだと思っていたら・・・

ローマのコロッセオ


写真のコロッセオのような、ローマ市内の有名な観光施設の横をきっちり通ってくれました。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?

2010年10月29日

ローマ フィウミチーノ空港到着(西地中海クルーズ 乗船前)

さて、CAの声さえも五月蝿いキャセイパシフィック航空でのほぼ半日移動で疲れきった頃、無事にローマ・フィウミチーノ空港に到着しました。

イタリアは出入国スタンプすら押されないことがある・・・と聞いていましたが、ちゃんと押してくれました(しかし、出国時はなかった・汗)

イタリアの入国スタンプ

イタリア人って仕事がトロそう・・・とか勝手に思い込んでいたのですが、入国審査は早々に終わってバゲージクレームに移動。この日はプリンセスクルーズの港への送迎を予約してあったので、係りの人を探さなければ・・・と思う前に、

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?

2010年10月23日

CX293便でローマへ(西地中海クルーズ 乗船前)

日付が10月6日(水)に変わる前に、キャセイパシフィック航空 CX293便の搭乗手続きが始まり、機内に入ることができました。今回の機材はエアバス340の新型シートということを事前に調べてあり期待していました。

キャセイパシフィック航空 A340機内

これがエコノミーの新シートです。リクライニングする際はクッション部分だけが動くので、前列の人のシートが倒れてこないというメリットもあるのですが、なんだかこのクッション部分が固くてよくありませんでした。

さらに私は・・・ヘッドレスト部分に頭が届かなくて、ヘッドレストとクッションの間部分に頭が入ってしまい、12時間以上のフライトで首痛になってしまいました。

キャセイパシフィック航空 A340の機内

キャセイパシフィック航空 A340の機内

シートテレビはオンデマンドでなかなか使いやすかったです。あと、テーブルに別途ドリンクホルダーが付いているのも私は気に入りました。写真にはありませんが、エコノミーなのに電源も取れるようになっていたのは凄い!

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?

2010年10月21日

香港チェクラップコク国際空港(西地中海クルーズ 乗船前)

キャセイパシフィック(CX)505便に4時間以上乗って到着したのが香港チェクラップコク空港です。大学生の時、旧啓徳空港に着陸する時はビルが手の届きそうなところにあり迫力満点だったなーとか思い出しました。

香港チェクラップコク国際空港

立派で綺麗な空港でしたが移動がけっこう大変でした。あと、トランジットがちょっとわかりづらかった。

102110b.JPG

乗り継ぎ時間は2時間弱だったので、あまり空港内を歩き回る余裕はありませんで飲み物だけ購入しました。フードコートが立派で日本のラーメンなども食べられます。あと、空港内は無料のWi-Fiが使えるのでiPhoneで遊んで暇つぶしになりました。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。