2011年02月10日

ピサのカンポサント(西地中海クルーズ乗船記)

洗礼堂に続いて同じく世界遺産に登録しているカンポサントへ向かいました。

ピサのカンポサント

神殿のような美しい建物なので、何かと思っていたらなんと納骨堂です。7〜15世紀のピサの貴族が埋葬されているそうです。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


2011年02月09日

ピサの洗礼堂の音響効果(西地中海クルーズ乗船記)

ピサの洗礼堂内部は音響効果に優れていると言われています。その効果を確かめさせてくれるべく、施設のスタッフが歌を歌ってくれました。



ちょうど日本人の団体ツアーが入った時でした。あまり日本からのツアーと一緒になるのは好きではないのですが、この時ばかりはタイミングが良かったなーと思いました。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅

2011年02月08日

ピサの洗礼堂(西地中海クルーズ乗船記)

ピサの斜塔へ上るツアーを待つ間、周辺にある施設を見学していました。斜塔だけでなく、周囲にある建築も合わせて世界遺産に登録されています。

ピサの洗礼堂

洗礼堂です。
彫刻家として有名なニコラ・ピサーノとジョヴァンニ・ピサーノ親子による設計で12世紀から約100年かけて建築されたそうです。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?

2011年02月07日

ピサの斜塔(西地中海クルーズ乗船記)

リボルノの港からバスと電車を乗り継いでピサ駅に到着した後は、歩いてピサの斜塔へ向かいました。斜塔へ向かう道の途中は商店街になっていて、日本でも名の知れたブランドのお店などもあり心惹かれました。

歩いて15分程で見えてきました!!

ピサの斜塔

ピサの斜塔は本当に傾いていました。外から見るだけなら無料ですが、まだ時間に余裕もあったので、塔に上ることができるチケットを購入してみました。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?

2011年02月06日

バスと電車でピサを目指せ!(西地中海クルーズ乗船記)

西地中海クルーズ7日目、私は寄港地のリボルノから斜塔で有名なピサへ行くことにしました。フィレンツェにもとても興味がありましたが、滞在時間が短くて慌しい思いをしたくなくて止めました。

事前にPort Talkを聞くのを忘れてしまったのですが、リボルノ駅まで行けば電車が出ていることは下調べ済みだったので、とりあえず港を出てリボルノの街中へ歩き出したら、ノルウェージャンジェイドの乗客たちがたくさん歩いていて、駅まではバスを使ったほうがいいと教えてくれたので、彼らに着いて行く事にしました。

港から歩いて5〜6分程のところにある広場からStatione行きのバス(1番)に乗り、10分もかからないでリボルノ駅に到着! これ、歩いたらけっこう時間かかっただろうなあ・・・って距離でした。

リボルノ駅の行き先表示

リボルノからピサ行きは頻繁に電車が出ており、料金は2等(往復)で3.6Euroでした。イタリアは英語が通じづらいと聞いていましたが、切符売場の女性は普通に英語で対応してくれたのですぐに切符が買えました。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。