2012年06月17日

クルーズ1日目のディナー(2011マレーシアクルーズ)

セカンドシーティングの20時になったので、ディナーの会場であるROMEO AND JULIET DINING ROOM(ロミオ&ジュリエット ダイニング ルーム)へ。ここはダイニングルームの一部が吹き抜けになっていて、こういう構造はプリンセス・クルーズでは見たことがなかったので、新鮮でした。

テーブルは8人掛け。一組はおそらく引退世代と思われるご夫婦、もう一組は三十代夫婦と奥様のご両親の家族、私たちでした。二組ともシンガポール在住だそうです。

さて、クルーズの大きな楽しみであるディナーの内容にいってみましょう!

マレーシアクルーズ夕食 1日目
SPINACH SALADA(前菜:ほうれん草のサラダ)

生のほうれん草を使ったサラダです。レタスとかに比べると変色がわかりづらいのでクルーズ向きの食材かもしれません。

マレーシアクルーズ夕食 1日目
JAPANESE SALMON(前菜2:サーモンのソテー)

日本人が多いクルーズだからでしょうか? 日本の紅鮭を使ったメニューがあったので、前菜として頼んでみたらメインサイズでした。味噌風味のソースで食べやすい味だったし、使われていた紅鮭も脂が乗っていて美味しかったです。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。