2012年07月09日

コスタビクトリア博多着→下船


福岡県の志賀島

朝、目が覚めたらiPhoneはすでにKDDIの電波を掴んでいて、船体後方にあるデッキに出たところすでにコスタビクトリアは博多湾に入っており、金印で有名な志賀島が見えていました。そこから程なくして、博多港に入港し、数時間後に下船しました。

ショートクルーズはあっという間に終わってしまいますね(^_^;)

クルーズの詳細は追々書いていきますが、私の感想をちょこっと書いておきますと、中国人乗客の傍若無人さを除けば、非常に楽しい4泊5日のクルーズでした。乗船前には「所詮、中国人向けクルーズ」と思っていましたが、日本人ホステスの他にもクルーがそこそこ乗船し、船内でのイベントでもちゃんと日本語の通訳があったり、日本語で挨拶してくれるクルーも多く好印象で、乗客比(日本人400 vs 中国人1800)を考えれば、むしろ日本人向けサービスの方が手厚いくらいではないかなと。

お値段も破格だったし、来年も同様のクルーズがあったら是非乗船したいなーと思っています。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。