2012年07月13日

コスタビクトリアの日本語乗船説明会(2012年上海・済州島クルーズ)

博多出港の日には、16:30から日本人向けの乗船説明会が予定されていたので、会場のFestival Theatre(フェスティバル・シアター)へ向かいました。時間に正確な日本人なので、私たちはてっきり遅いほうかな・・・と思ったら、そうでもありませんでした。

コスタビクトリア 日本語乗船説明会

説明会は日本語ホステスの山口さん(長身細身の美人さん!)がPowerPointを使って、船内での過ごし方や、寄港地観光などについて説明してくれました。中国人乗客のことについてもちゃんと説明があり、朝食はバフェではなくダイニングがお勧めと言われ、思わず笑ってしまいました。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。