2013年02月17日

バンテ・アイスレイを外から撮影(2013年アンコールワット)

バンテ・アイスレイの見学を終えて、環濠の外から写真を撮影してみました。

バンテ・アイスレイの外から

何だか遺跡の模型を見ているような感じになりました。前日に見学したアンコール・ワットやアンコール・ワットと比べると圧倒的に小さいです。


ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年アンコールワット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

バンテ・アイスレイのデヴァター(2013年アンコールワット)

さて、バンテ・アイスレイは「東洋のモナリザ」と呼ばれるデヴァター(女神の彫刻)で有名なのですが、ロープで囲われた外からは、そのデヴァターを見ることはできないのです(T_T)

とは言いつつも、他のデヴァターも十分美しかったです!

バンテ・アイスレイのデヴァター

こちらは南塔にあったデヴァター。通路から比較的近い距離にあるので、その彫刻の細かさなどをしっかり見ることができます。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年アンコールワット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

バンテ・アイスレイの守護坐像(2013年アンコールワット)

蛇足な話なのですが、今回のカンボジア旅行のために望遠用のレンズを購入しました。目的はただ1つ最終日のとある時のためだったのですが、バンテ・アイスレイでは中央祠堂に入れないので役に立ちました。

バンテ・アイスレイの守護坐像

遠くからなので標準レンズでは小さくしか撮れなかった守護坐像です。猿っぽいなーと思っていたのですが、シンハ頭坐像と紹介されているので、獅子らしいです。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
posted by カシス at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年アンコールワット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

バンテ・アイスレイのレリーフ(2013年アンコールワット)

さて、バンテ・アイスレイと言えばその芸術的なレリーフの美しさで有名なのですが、確かに息を飲むような細かい模様のレリーフがたくさんありました。次々に観光客が来るため、じっくり眺める時間が持てなかったのが今思い出しても残念です。

バンテ・アイスレイのレリーフ

第二東塔門にあるレリーフ「像の聖水を浴びるラクシュミー」です。二頭の像がはっきりとわかるように浮き彫りにされているのが印象的でした。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年アンコールワット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

バンテ・アイスレイへ(2013年アンコールワット)

シェムリアップ3日目は1日ツアーに申込をしていて、8:30にホテルまで車が迎えに来てくれました。車はワゴンタイプのもので、私たちの他に関西から来たと思われるカップルが一組が先客として乗車していました。
バンテ・アイスレイまでは約1時間の道のりでしたが、途中からは未舗装のところもあるためガイドさん曰く「マッサージロード」とのことでそこそこ揺れましたが、私はいい感じにうたた寝している間に到着してました。

バンテ・アイスレイ

到着してビックリしたのは、とにかく観光客の数が半端ないこと! 絶対数ではアンコール・ワットの方が多いに決まっていますが、敷地自体が広くないので、観光客密度が高く感じてしまうのです。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年アンコールワット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。