2013年02月21日

プラサート・クラヴァン(2013年アンコールワット)

さて、買い物が終わったら小回りコースの観光です。アンコール・トムのバイヨン東側の勝利の門から東へ伸びる地域の遺跡のことを「小回りコース」と言い、20世紀初頭にフランス政府が開発したコースだそうです。

まず最初に立ち寄ったのは、プラサート・クラヴァンです!

プラサート・クラヴァン

他には誰も観光客がいなかったので、ほぼ貸切状態でゆっくり見学ができました。アンコール初期に建立されたヴィシュヌ神を祀る寺院だったそうです。

プラサート・クラヴァン

奥には何らかの建物があったでしょうが姿形もなく、土台だけが残っていました。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年アンコールワット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。