2013年03月11日

アンコール国立博物館へ(2013年アンコールワット)

お昼前に滞在先ホテルのFCC ANGKORをチェックアウトした後、アンコール国立博物館へと向かいました。大した距離ではなかったので、トゥクトゥクは使わずに徒歩です。滞在4日目にもなると、現地の交通事情にも慣れてきて、信号がなくても道路を渡れるようになるものですね。

アンコール国立博物館

アンコール国立博物館です。館内はほぼ写真撮影は禁止でした。テーマごとに展示がわかれており仏像やレリーフをたくさん見ることができます。男性器女性器のオブジェを集めた一角もあったり、映像コーナーも随所にあって飽きることがありません。

また、ミュージアムショップが立派で、センスのいいものがたくさん販売されています。ガイドブックに書いてあった併設のショッピングモールは閑古鳥状態なのかレストランがある程度でした。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年アンコールワット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

到着4日目の朝ご飯(2013年アンコールワット)

さて、シェムリアップで過ごすのはこの日が最後ですが、遺跡巡りは2日間でほぼお腹いっぱいになったので、最終日は近場でのんびり過ごすことにしました。というわけで、朝ご飯も9時過ぎくらいに届けてもらい、ゆっくりいただきました。

FCC ANGKOR 4日目の朝食

まずはマンゴージュースからです。シェムリアップでは毎日これを飲んでいました。滞在ホテルの朝食でジュースの種類が多いと嬉しくなりますが、マンゴージュースがあれば少なくても嬉しいです!

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年アンコールワット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

Bopha Angkor Hotelでディナー(2013年アンコールワット)

クレープを食べた後はオールドマーケットで買い物を楽しんでいたのですが、お腹が軽く満たされると、一層お腹が空いてきてしまいました(^_^;) ディナーは本格的なカンボジア料理が食べたいねーということになり、Bopha Angkor Hotel(ボパ アンコール ホテル)のレストランへ行きました。

Bopha Angkor Hotelでディナー

まだ暗くなる前だったので、オールドマーケットからホテルまで歩いてみました。途中、シェムリアップ川を渡って徒歩10分弱くらいだったかな、歩いて一層お腹が空きましたw

Bopha Angkor Hotelでディナー

まずはバナナの花のサラダです。勝手な想像で花は癖がある風味を想像していたのですが、言われなければ花だと気づかないくらいで食べやすかったです。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年アンコールワット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

シルク・ガーデンでクレープ(2013年アンコールワット)

カンボジアは旧フランス宗主国のため、本格的なフレンチを食べられるレストランがあったり、パンが美味しかったりします。そしてクレープやガレットを食べられるお店があることをガイドブックで知り、おやつでも食べようと思って行ってみました。

シルク・ガーデン

狭い路地(通称・裏パブストリート)に面したところにあるシルク・ガーデンです。建物の雰囲気は以前訪問したベトナムのホイアンみたいな感じでアジア色が強く、ここでクレープが食べられるのだろうか?? と思ってしまいます。でも、オープンエアーで夕方だと風が気持ちいいです。

シルク・ガーデンでクレープ

まずは毎日飲んでいるような気もする? ライムジュースで喉を潤します。日本ではジュースを口にすることは滅多にないのですが、南国へ来るとついつい飲んでしまいます。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年アンコールワット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

FCC ANGKORのプール(2013年アンコールワット)

小回り遺跡ツアーを終えてホテルに戻ってからは、せっかくリゾート気分が味わえるホテルに滞在しているので、のんびりプールにでも入ってみることにしました。同じようにプールやプールサイドで寛いでいる欧米人観光客もけっこういました。彼らは遺跡巡りにアクセクしないようですね・・・

FCC ANGKORのプール

FCC ANGKORのプールです。敷地の比較的中央にあり、ホテル棟の一部はプールに面しているので、部屋を出てすぐプールに入れるようになっています。ホテル全体が緑多めなので昼間は大丈夫ですが、夕方になると蚊の襲撃が半端ないです(*_*;

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年アンコールワット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。