2013年07月19日

台北慶泰大飯店/GALA HOTELのバスルーム

さて、独立シャワーブースにこだわった台北慶泰大飯店のバスルームはこんな感じでした。

台北慶泰大飯店のバスルーム

一部のクチコミで見かけた、ベッドルームからバスルームが見える・・・元凶と思われる窓ガラスは現在はくもりガラスになっていて、見えないようになってしました。元々はラブホテル系の客がメインだったのかもしれませんね(^_^;)

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年台北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

台北慶泰大飯店/GALA HOTEL(2013年台北)

今回の台北旅行は航空券とホテルのセットプランを予約したため、プランの一覧から宿泊先を選択しました。今回のホテル選びのポイントは・・・

・MRTの駅から近いこと(しかもホテルまで屋根がある道/地下で行ければ尚可)
・バスルームに独立シャワーブースがあること
・客室で無料のWiFiが使えること

この3つの条件を満たしてかつ、3つ星以上で探し、MRT行天宮駅が最寄りの台北慶泰大飯店/GALA HOTELを選びました。日本人利用者も多いようで、トリップアドバイザーでの評価もまずまずでした。

台北慶泰大飯店/GALA HOTEL

部屋は最上階のツインルームでしたが、窓の外からは周辺のビルしか見えませんでした。ベッドが2つあるのに微妙に大きさが違ったので、子供含めた3人家族とか向けの部屋なのかもしれません。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年台北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

安定美味の天香回味で火鍋(2013年台北)

到着日のディナーは火鍋を食べようと決めていて、最初は海覇王へ行ったのですが、閉店まで1時間だったことと、スープの種類が選べなかったり、店員の態度がイマイチだったので断って、タクシーで中山地区にある天香回味に移動しました! 日本でもお気に入りでよく行っているので、スープの美味しさがわかっていて安心できるお店ではあります。

天香回味で火鍋ディナー

辛い方のスープは辛さを3段階から選ぶことができたので、普通にしてもらいました。昨年、台北で食べた火鍋は辛すぎて途中から義務感で食べたので(^_^;) 実際、そんなに辛くなく美味しく食べられるレベルでした!

天香回味で火鍋ディナー

日本のお店では見たことがない、マンボウだとかラム肉も出てきました。ラム肉は柔らかくて美味しかったですが、マンボウは微妙でしたw

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年台北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

統一阪急のOPEN PLAZAへ!(2013年台北)

台北101の前からバスでMRTの市政府駅へ移動して、駅の上にある統一阪急へ! 渡台前にネットで検索して、台湾におけるゆるキャラ的人気キャラクターOPEN少将の存在と、グッズを販売するお店があることを知ったのです。

統一阪急のOPEN PLAZA

OPEN PLAZAです! この子がOPEN少将です。

リサーチが甘い私なので、統一阪急の店舗内のどこにあるかを調べ忘れ、現地に着いてからスマオで調べ、2階の屋外エリアにあることがわかるまで10分くらいかかりました(^_^;) 気長に付き合ってくれる同行者には多謝ですね!

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年台北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月14日

台北101 屋外展望フロアへ(2013年台北)

台北101はエレベーターで到着する展望フロアが89階で、ここから2階分階段を上ると、91階の屋外展望エリアに出ることができます。

台北101 91階屋外展望フロア

91階は地面から390メートルになります。どうせなら400メートルにすれば良かったのに・・・と思いましたが、あれ程の高層建築になると、色々難しいのでしょうね。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
ラベル:2013台北 台北101
posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年台北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。