2014年01月26日

ポート・エバーグレースに大集結な客船いろいろ(2013年東カリブ海クルーズ乗船記)

お腹が満たされた後は船内散策&撮影タイムなのですが、その前に乗船前にクルーズ客船がたくさん停泊しているのを見ていたので、それぞれの船を確認&ベストな撮影場所を探して歩きまわってみました・・・が、ロイヤル・プリンセスはけっこう落下防止壁が高いところが多くて、出港して船が動いた後に撮影した方がよく撮れました(^_^;)

ルビー・プリンセス at ポート・エバーグレース

ルビー・プリンセス/Ruby Princess
やっぱり最初に気になったのは5年前に処女航海の西カリブ海クルーズで乗船した彼女。今シーズンは、バハマを東カリブ海のショートクルーズに就航中です。
2008年就航/2011年改装 113,000トン バミューダ船籍

アリュール・オブ・ザ・シーズ at ポート・エバーグレース

アリュール・オブ・ザ・シーズ/Allure of the Seas
大型船が集まる中でもやっぱり飛び抜けて大きくて目を引く世界最大客船。東カリブ海クルーズに就航中で、最初のバハマ以外は同じルートでした。
2010年就航 220,000トン バハマ船籍

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


2014年01月25日

乗船後のお楽しみランチ(2013年東カリブ海クルーズ乗船記)

ロイヤル・プリンセスに乗船して、キャビンに荷物を置いた後は・・・やっぱり船上で最初の食事となるランチを食べることですね! 私は初日のランチはほぼチーズバーガーを食べることを決めています(^^)v

クルーズ1日目のランチ on ロイヤル・プリンセス

Trident Grillのチーズバーガーです。私が注文した時には全然並んでいなかったのですが、パテを焼いてもらっている間に10人くらい列ができていました。日本のハンバーガーに比べるとパテに厚みがあるので食べごたえがあります。

今回のフレンチフライはあまり塩も効いていない感じだったので箸が進まなかったのですが、あまり太らなくてすむというメリットもあります。以前のルビー・プリンセスの西カリブ海クルーズではフレンチフライが美味しすぎて、がっつり太って帰国したものです(-_-;)

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?

2014年01月24日

ロイヤル・プリンセスのインサイドキャビン(2013年東カリブ海クルーズ乗船記)

今回の東カリブ海クルーズではインサイド(内側)キャビンを予約しました。Aloha Deck 12(アロハ・デッキ)のA329(IBカテゴリー)です。キャビンは寝るだけと割り切っているし、しかもぐっすり寝るには暗くて風の音がしないインサイドの方が良かったりもします。 まあ、予算をケチっただけなんですけどねw

ロイヤル・プリンセスのインサイドキャビン

インサイドキャビンは、キャビンに入ってすぐ真ん中にベッドがあります。乗船日と下船前日にはベッドの上でスーツケースの作業ができるように専用のカバーが敷かれています。そして、狭いキャビンの有効活用として、実はベッドの下にスーツケースを入れておけます!!

ロイヤル・プリンセスのインサイドキャビン

ライティングデスクがあります。実はここには重要な書類も置いてあるので必ず乗船日に確認しておきましょう・・・私はそれを見逃して後日痛い目に遭いました(^_^;)

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?

2014年01月23日

ロイヤル・プリンセス乗船(2013年東カリブ海クルーズ乗船記)

クルーズの乗船手続きは、早朝の国内線で到着した人たちが並んでいて手続き開始時刻は混雑していることが多いので、チェックアウトの12時ぎりぎりまでホテルで過ごしてからタクシーでポートエバーグレースへ向かいました。

ただ、ホテルのロビーがそれこそこれからクルーズへ行く人たちでごった返していて、送迎車もひっきりなしにやって来るし、タクシーも誰が呼んだものかもわからないカオス状態で、結局ホテルを出たのは12:40くらいになってしまいました(-_-;) しかも、タクシーに乗ったら今度はポートエバーグレース周辺が渋滞でした(-_-;)

ポートエバーグレースのクルーズターミナル

13時過ぎにポートエバーグレースのクルーズターミナルに到着しました。最後はターミナル内の渋滞も半端なかったので、ドライバーが「ここで降りた方が早いよ」と教えられて、荷物を引いて50メートルくらい歩きましたw

乗船手続きもだいぶ列ができていましたが、ここからはリピーターステイタスがプラチナなので優先レーンがあり、15分程度で手続きを終えることができました。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?

2014年01月22日

乗船前の客船ウォッチ(2013年東カリブ海クルーズ乗船記)

2013年12月22日(日)はいよいよロイヤル・プリンセスで東カリブ海クルーズへ出発します。渡米時は時差ボケでよく眠れないことも多いのですが、朝までぐっすり寝ることができ、また温暖な気候ゆえに早くも身体が軽くなったような気もしました。

というわけで、朝からポートエバーグレースに停泊しているクルーズ客船を見るため、港が見える跳ね橋まで歩いていきました。

ポートエバーグレースに停泊中のクルーズ客船

じゃーん!!! カリブ海クルーズの最盛期なので一見ではわからない数の客船が停泊していました。もうここに来ただけでテンションが上がります♪

右の手前が乗船するRoyal Princess(ロイヤル・プリンセス)
その右奥にいるのがRuby Princess(ルビー・プリンセス)
Royal Princessの前がOasis of the Seas(オアシス・オブ・ザ・シーズ)
中央にいるのがCarnival Freedom(カーニバル・フリーダム)
その左手前がNieuw Amsterdam(ニュー・アムステルダム)
左奥手前がCelebrity Silhouette(セレブリティ・シルエット)
その前がEurodam(ユーロダム)

と計7隻が停泊中でしたら、橋の上から船名が確認できるのは最初の3隻のみで、あとは乗船後にわかりました(^_^;) 他にも撮影に来てる夫婦がいて「何隻だろうねー」と話したりしました。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。