2014年05月08日

太平洋上はどれくらい揺れるのか(2014年沖縄・台湾クルーズ/ダイヤモンド・プリンセス乗船記)

日本発着クルーズに乗船を決めた時に頭をよぎったことは・・・、「太平洋上ってどれくらい揺れるんだろう?」ということでした。以前、小型船のオーシャン・プリンセスで博多→広島→大阪→東京と航海した際は、最後の大阪→東京はうねりが強くてそこそこ揺れました。

実際に乗船した感想としては、思っていたよりは揺れませんでしたが、「大型船は揺れません」の文句が嘘であることが実証できる断続的な揺れはあり、乗り物に弱い人は酔う可能性がある揺れです。


こちらの動画は、ダイヤモンド・プリンセスのDeck7のオープンデッキの比較的前方エリアで撮影したものです。場所は四国から120〜130km程度南とアナウンスされていました。けっこう大きな波に感じますが、高さは0.5〜1.5メートルで、船内の航海情報のTVプログラムでは「Slight(僅か)」と表現されてしまう程度の波でしかありません。

ただ、風は比較的強くて、Deck7からDeck8の船首を使って周回できるようになっているのですが、Deck8の船首へ上がったら強風で追い風では後ろから押され、向かい風では歩行困難に感じるくらいでした。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


2014年05月07日

うさみみオフ会&バフェの朝食(2014年沖縄・台湾クルーズ/ダイヤモンド・プリンセス乗船記)

ダイヤモンド・プリンセスの沖縄・台湾クルーズ2日目は終日航海日です。さて、この日はブログにコメントをいただいていた方と船上でお会いする通称・うさみみオフ会だったわけですが・・・

私は過去にアメリカの巨大クルーズサイトであるCruiseCriticのオフミに何度か参加したことがあるのですが、だいたい乗船前に投稿していた人のすべてが集まるというのは稀で、出席率は6〜7割ということが多いんです。なので、今回もコメントいただいた方の一部にお会いできればいい方かなーと思っていたら、なんと全員お集まり下さり、躊躇することなくさみみ付けてる怪しい女に話かけてくれて感謝感激でした(*^_^*) ええ、何せ私に付いてきた母は、うさみみの側にいるのが嫌で隠れていた人ですからw

うさみみ on ダイヤモンド・プリンセス

これが目印に使ったうさみみ( ・×・)です。ドン・キホーテのアダルトグッズ売場wにて購入しました。待ち合わせのためにのみ買ったものですが、クルーズ中に楽しく活用することができたので、これからはクルーズの度に持参してしまおうかとw 色違いの白も調達してしまおうかなー(^O^)

集合場所だったアトリウムは想像以上に混雑していたので、Horizon Court(ホライズン・コート)に移動してのオフ会となりました。お集まり下さったすずはなさん、くろねこさんご夫妻、老兎さん本当にありがとうございましたm(_ _)m

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?

2014年05月06日

3〜4人利用可能なキャビン(2014年沖縄・台湾クルーズ/ダイヤモンド・プリンセス乗船記)

今回のクルーズで初めて1つのキャビンを3人で利用する体験をしました。3〜4人で利用できるキャビンというのは数限られているのですが、半年以上前に予約をしたので無事確保できました。両親がバルコニーにこだわったので、バルコニークラスになりましたが、バルコニークラス最安のBFクラスには3人利用可のキャビンがなく、必然的にBEクラスが割り当てられ、Aloha Deck(アロハデッキ)のA629となりました。

A629 3人目のベッド on ダイヤモンド・プリンセス

昼間はしまってあり、ディナー中にキャビンスチュワードが毎晩セットしてくれるのがこの天井から降りてくる形のベッドです。私は以前はバックパッカーでこういうベッドでよく寝ていたので、苦なく快適に寝ていました。落下防止の柵も付いているし、寝台より幅も広いので落ちるのではないか・・・という心配はほぼありません。

ディナーで同じテーブルだった女性(60代くらい)も「十分快適よねー」と仰ってました。ちなみにバルコニーキャビンでは、最大4人対応のキャビンの多くが、隣とのコネクティングルームとなっています。乗客の年齢層が高い日本発着クルーズなので、隣室の騒音などは全く感じませんでした。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?

2014年05月05日

初日のディナーはSabatini's/サバティーニへ(2014年沖縄・台湾クルーズ/ダイヤモンド・プリンセス乗船記)

実はダイヤモンド・プリンセスに乗船して最初に行ったことは、ディナーを予約することでした。元々、ファーストシーティングで予約されていたので、それでは横浜出港が見られないとのことで、乗船前に両親と相談し、初日から有料レストランのSabatini's(サバティーニ)を予約してしまいました♪

最後に利用したのが2007年のことなので、当時は10種類以上の前菜、パスタも3種類、スープはいつも飲む余裕もなく、かなりお腹が満たされた状態でメインを迎えていたのですが、最近はスタイルが変わったようで、前菜とメインはそれぞれ自由に選び(メニュー数に制限なし)、パスタは一種類が大皿でサーブされます。前菜色々美味しっかったので変わってしまいちょっと残念です。

サバティーニのディナー on ダイヤモンド・プリンセス

パルマ産プロシュート(生ハム)をのせたローズマリー風味のフラットブレッド
グリーン&ブラックオリーブのマリネ


サバティーニのディナー on ダイヤモンド・プリンセス

グリッシーニ

サバティーニのディナー on ダイヤモンド・プリンセス

ハーブ風味のフォカッチャ


上記の3種類については、利用者全員にサーブされる共通の前菜となっています。私たち家族はみなプロシュートが大好きなので嬉しい限りです♪ やはり通常のダイニングルームで出てくるものより美味しいと思います!

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?

2014年05月04日

横浜出港→ベイブリッジ通過(2014年沖縄・台湾クルーズ/ダイヤモンド・プリンセス乗船記)


横浜港の見送り放水

ダイヤモンド・プリンセスは約2,000人の乗客を乗せて、那覇に向けて出港です。うち、日本人は1,593人が乗船とのことで約8割です。大さん橋を出てすぐ、見送りの放水を見ることができました! 日本の港に入港する時にはよく見かけますが、出港時は初めてかも。

ダイヤモンド・プリンセス ベイブリッジ通過

そして、ダイヤモンド・プリンセスはゆっくりと横浜ベイブリッジへと進路を取り、直前には本当にぶつかるのではないか!??と心配するくらい橋に近いのですが、速度を落とすことなく綺麗に潜って通過します。通過の瞬間はクルーもけっこうデッキに出ていて、拍手が沸き起こります( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ

出港当日にも書きましたがこれは本当に興奮するので、横浜発着クルーズにまた乗船したくなってしまいます。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。