2014年09月18日

キャサリン妃関連の展示(2013年東カリブ海クルーズ / ロイヤル・プリンセス船内)

ロイヤル・プリンセスのネーミングセレモニーは、名付け親を英国のケンブリッジ公爵夫人キャサリン(キャサリン妃)が務めたことで、日本でも比較的大きく取り上げられていた気がします。そのため、キャサリン妃に関する展示コーナーが、Plaza Deck(プラザ デッキ)の一角に設けられていました!

キャサリン妃の展示 on ロイヤル・プリンセス

そんなに大きくはないのですが、まずキャサリン妃の写真が目につきました! そういえば、以前乗船したクラウン・プリンセスはマーサ・スチュワートが名付け親だったのですが、このような展示はなかったので、やっぱり英国王室は別格扱いなのでしょうね。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。