2015年10月10日

ドーンプリンセス、2017年 P&Oオーストラリアへ


ドーンプリンセス.JPG

プリンセスクルーズ、2017年に就航予定の新造船はロイヤル/リーガルクラスのようで大型化する一方で、昨年の小型船オーシャンプリンセスに続き、中型船のドーンプリンセスもプリンセスクルーズから離れることが決まったようです。以下、Webクルーズの引用となります。


2015/10/08
カーニバル・オーストラリアは8日、現在オーストラリアを基点に就航しているプリンセス・クルーズの「ドーン・プリンセス」(7万7000トン)を、2017年5月にP&Oクルーズ・オーストラリアに移籍させると発表した。P&Oクルーズ・オーストラリアの就航船中最大客船となる。

プリンセス・クルーズは2017年、オーストラリアにゴールデン・プリンセス(10万8000トン)、サン・プリンセス(7万7000トン)、シー・プリンセス(同)を配船予定。

カーニバル・オーストラリアのアン・シェリーCEOは「オーストラリアは世界最速で成長しているクルーズ市場。オーストラリア最大のクルーズオペレーターとして、この地域での存在感をさらに高めることができてうれしい」とコメントしている。2017年のアイテナリーと移籍についての詳細は後日発表予定。

ドーンプリンセス、2009年に横浜に寄港した際も見に行きましたし、写真は2007年にメキシカンリビエラクルーズ時に遭遇した時のものです。おそらく乗船しないまま移籍となりそうです。同じ名前の新造船ができることを期待しようかな・・・。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅


posted by カシス at 22:46| Comment(4) | TrackBack(0) | プリンセスクルーズ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。