2016年01月05日

JL725便 ジャカルタ行きの機内食

今回のインドネシア旅行は、価格と乗り継ぎの関係から往路はJALのジャカルタ便+ガルーダ・インドネシア航空国内線でジョグジャカルタ入りし、復路はデンパサールからマレーシア航空のクアラルンプール経由になりました。

JALの国際線に乗るのは久しぶりだったのですが、ジャカルタ行き=ビジネス路線なので新しい機材が入っていて、エコノミークラスでもあまり狭さを感じず快適で、前日まで睡眠不足が続いていた私は、機内映画や持ち込んだ動画を見ることもなく、ぐっすり眠ってしまいました。

JL725便の機内食.jpg

JL725便の機内食です。メニューは・・・
こくうま肉じゃが、にんじんラペ、野菜と桜えびの炊き合わせ、
フレッシュサラダ ごま塩ドレッシング、特製フルーツポンチ

民事再生前のJALの機内食は不味くて食べられたものではなかったけれど、美味しく食べることができました。海外の航空会社をあれこれ乗るのが好きだったのですが、日系に乗るとほっとするのは我ながら年を取ったのかもしれませんねw

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年インドネシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。