2016年07月03日

悪評多いアリタリア航空でローマへ

「ロストバゲージ多い」「遅れるよー」「アリタリアのエコノミー、お金払う価値ないよ」

などなど、旅行好き仲間から全くいい話を聞かなかったアリタリア航空で、ローマへ向けて出発しました。出発の2時間前にちゃんと空港に到着したのですが、いわゆる団体様と一緒になってしまい、ただスーツケースを預けるのに40分くらい並びました。ほぼ同時刻にミラノ行きもあるから特に混雑するようです。

アリタリア航空 AZ785便の搭乗ゲート.jpg

最低限の買い物を済ませ搭乗ゲートに向かった時には、すでにお客様(ビジネス、プレエコ、リピーターなど)の搭乗が始まっていました。キャリーバッグを1つ持ち込んだのであまり遅くならないように私たちも搭乗しましたが・・・エコノミークラス狭くてビックリ!でした。私なんか身長150cm弱しかない小人だし、痩せてはいないけど決して太ってはいないのに狭い。足長な欧米人だったら前の座席に足がぶつかることでしょう。そして、(エコノミーの)乗客の8割は日本のパッケージツアーの感じでした。

ただ、パッケージツアーが多い=機内持ち込みの荷物はあまり多くなく、荷物入れ争奪戦にはならず、LCCとか羽田伊丹の国内線とか、最近争奪戦激しい系路線に乗ることが多かったので拍子抜けでした。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。