2016年07月05日

HOTEL SANT'ANNA /ホテル サントアンナ

エコノミーの座席は狭いし、トイレ故障で不快指数上がりつつも、アリタリア航空 AZ785便は定刻より30分くらい早くローマ・フィウミチーノ空港に到着しました。サマータイム、夏至前の6月中旬でもあったため、夜19時は日本の夕方よりも明るいくらいでした。

ホテル サントアンナのロビー.jpg

入国審査→荷物ピックアップ後、予約していた送迎車でローマ市内に向かいました。ホテルはバチカン市国に近い、HOTEL SANT'ANNAです。バチカン周辺は大手チェーンのホテルはあまりないので、tripadvisorの口コミを参考に、高すぎず悪くなさそうなホテルを探しました。外観は年季が入った建物でしたが、スーツケース2個+コロコロ+私たち2人が何とか乗れるサイズの小さなエレベーターもありました。写真はクラシックな内装のロビーです。

立地はバチカン観光には最適で、バチカン美術館、最寄りの地下鉄駅、サン・ピエトロ広場どれも女2人で街歩きムードのペースで10分以内でした。ただ、平均的な女性と比べると、私たち母娘は早歩きです。

ホテル サントアンナの客室 (2).jpg

客室は天井や部屋の壁紙が素敵で、女2人で滞在するには十分な広さでした。写真をほとんど撮っていないのですが、冷蔵庫もあり、バスルームは現代風に改装されていて、水回りも清潔でしたし、シャワーもハンドシャワーがあったので使いやすかったです。ただ、便器の高さがどうにも高かったですw

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。