2016年10月17日

ローマン・アゴラ

お昼を過ぎて気温は上昇する一方なので、下船した日は古代遺跡巡りの予定でしたが、若くない母には炎天下の中をあまり興味のない遺跡を見て歩くのは辛いかなーと思い、もう1つと決めてローマン・アゴラを見に行きました。

アテネのローマン・アゴラ (2).JPG

ローマン・アゴラは、紀元前1世紀〜紀元前2世紀頃の市場跡です。色々な大きさの石柱が残っているため、遺跡であることを強く感じます。

アテネのローマン・アゴラ (1).JPG

八角形の形をした風の神の塔が有名で、日時計や水時計、風見の3役を担っていたようです。総大理石づくりで、壁面には絵も描かれていました。暑さに負けて写真はありませんが・・・(-_-;)

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。