2017年05月31日

到着後からブダペストの夜景を堪能!

20時前にハンガリーの首都、ブダペストのリスト・フェレンツ国際空港に無事到着し、予約していた送迎車で市内のホテルまで向かいました。ホテルは準備編でも書きましたがブダ側にあるので、空港から向かう場合はどこかでドナウ川の橋を渡る必要があります。どこで渡るかなーと思っていたら、なんとライトアップされている鎖橋を渡ってくれました!

英語ができるドライバーだったので、市内の名所を教えてくれつつ移動してくれたので、初ブダペストの私には、夜景観光気分になれました♪

art'otel budapestの客室.JPG

ドナウ川ビューのツインルームは空きがなかったのですが、部屋が広めで過ごしやすかったです。到着後は疲労MAXですぐ荷物をあけて散らかしてしまったため、客室の写真がこれしかありませんでした。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?


posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年ドナウ川クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

デュッセルドルフ空港で乗り継ぎ

乗り継ぎのドイツ、デュッセルドルフ空港にはほぼ定刻の16時に到着しました。乗り継ぎ時間は2時間あったので心配していませんでしたが、空港自体があまり大きくないので時間に余裕を持って行動することができました。

ドイツの入国審査は・・・母の前に並んでいたアジア系の男性が質問攻めにされていたので、母に色々と英語での模擬回答例を教えていたのですが、私たちは何も聞かれずにスタンプを押してもらえました。イギリスでは厳しかったけど、まだまだ日本のパスポートは強いのだなーと実感しました!

デュッセルドルフ空港.JPG

デュッセルドルフからブダペストまでは、ユーロウィングという航空会社を利用します。旅行好きなので航空会社もそこそこ知っているつもりですが、今回の搭乗にあたって初めて知りました。ルフトハンザドイツ航空傘下の格安航空会社です。

私はLCCに乗り慣れていますが、母は初めてなのでドリンクサービスも有料なことを知って驚いていましたが、とりあえず空港内で事前にミネラルウォーターを調達です。ブダペスト行きのユーロウィング EW9782便は、遅れることなくデュッセルドルフを出発しました。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅


posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年ドナウ川クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

NH209便の機内食など


NH209便の搭乗ゲート.JPG

いよいよ、NH209便でドイツのデュッセルドルフへ向かいます。ヨーロッパ行きのフライトって、日本のパッケージツアー客で満載のイメージなのですが、このデュッセルドルフは完全なビジネス路線のようで、向こうで学会でもあるのか日本人リーマン軍団が目立ちました。客層も欧米人と日本人の個人客ばかりで、ツアーは小規模なグループが1組いただけなので、機内もとても静かで良かったです。

NH209便の機内食 (1).JPG

1回目の機内食は、洋食屋さんのビーフハンバーグ フライドエッグ添えを選びました。ハンバーグは、ドイツのハンブルグ発祥と言われていますからね! 母は和食の鶏唐揚げを選んでいましたが、なかなか美味しそうでした。写真にはありませんが、デザートにはハーゲンダッツのアイスクリームが出て、やっぱり日系航空会社の機内食は満足度が高いです。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年ドナウ川クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

いよいよ成田空港から出発

2017年5月1日(月)にいよいよ成田空港を出発しました。昨年はチェックインカウンターが激混みだったし、ゴールデンウィークなので余裕を持って空港に3時間前には到着するようにしました。

ANAのチェックインカウンター.JPG

事前にオンラインチェックインを済ませていたので、成田空港ではANAのカウンターで荷物を預けるのみ。専用のカウンターへ向かったら・・・誰も並んでおらず拍子抜け! 日本の航空会社ゆえにカウンターも多く、段取りが良いこともあるのでしょうが、昨年の某イタリアの航空会社とは雲泥の差です。カウンターの男性スタッフもとても親切で、「やっぱり日系はいいよなー」と思います。

鶏飯風だし茶漬け.JPG

思いがけず早く手続きが済んだので、久々のだし茶漬け えんでゆっくり朝ごはんを食べることができました♪ この日は、奄美大島 鶏飯風だし茶漬けを食べました。

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017年ドナウ川クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

航空券やホテルの予約

クルーズの日程が決まったら、航空券や前泊のホテルの予約です。

ANA Boeing 787-900.JPG

私の感覚値として、ゴールデンウィークのヨーロッパ往復航空券は、日欧系キャリアを利用した場合は15万円を超えるだろうと思っていたのですが、帰国日がピークを過ぎた後なのと、連休中日の平日出発にしたので、意外と安くなりました。

当初はルフトハンザドイツ航空を利用して、フランクフルト経由でブダペスト、帰国便はスイス航空でニュルンベルクからチューリッヒ経由という航空券を手配し、約12万6,000円でした・・・が、ルフトハンザドイツ航空の成田便の運休が年明けに決まり、代替便としてオファーされたのが羽田発の便でした。都内に住んでいる時だったら喜んだのですが、今の自宅からは成田の方がアクセスしやすく、しかも車で行けるのが便利なので、キャンセル料なしでキャンセルできないか交渉したところ、エクスペディアの方が頑張ってくれてキャンセルが成立しました。

で、予約を取り直したのは・・・ANAのデュッセルドルフ経由ブダペスト、帰国便は同じくスイス航空の航空券で少し値段が上がって13万円弱でした。ヨーロッパ便事情に疎くなっていたのですが、今は羽田発が増えていて、ANAはデュッセルドルフとブリュッセル便しかなくてビックリしました!

ブログの続きを読む  船旅ブログランキングは何位?
posted by カシス at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 2017年ドナウ川クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。