2009年04月29日

プリンセスクルーズ メキシコ抜港を決定

メキシコでの豚インフルエンザ発生により、
各クルーズ会社が対応を余儀なくされており、にっぽん丸は早々に
ワールドクルーズでのメキシコ寄港を中止することを発表しました。

5月中旬からのアラスカクルーズに向けて、様々な船がパナマ運河を越えて、
アメリカ西海岸へと移動するのですが、もれなく寄港地にメキシコが含まれ、
またメキシカンリビエラクルーズのシーズン最後の時期でもあり、
プリンセスクルーズだけでも6隻の船が対象となるようです。

現地時間の4月28日、プリンセスクルーズはメキシコの抜港を決定しました。
カボサンルーカス
メキシコ寄港地の1つ、カボサンルーカス

現在、メキシカンリビエラクルーズ中サファイアプリンセスは、
寄港地がアメリカ国内のサンディエゴやカタリーナ島に変更のようです。
詳細はニュースリリース

ゴールデンウィークということもあり日本人乗客も少なくないはず。
5月2日出発のクルーズを予約している方は気が気ではないでしょうね。
ただ、メキシカンリビエラクルーズの寄港地って正直微妙なので、
この際、船上ライフを満喫したらいいかもしれません。

↓ ブログランキングに参加中! ポチっと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ にほんブログ村 旅行ブログへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅


posted by カシス at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プリンセスクルーズ最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。