2009年10月31日

オアシス・オブ・ザ・シーズ引き渡しへ

時々ライターの夫より世界最大客船オアシス・オブ・ザ・シーズに関する
記事が届きました。

もうあちこちでニュースになってますが、オアシス・オブ・ザ・シーズの
引き渡しの模様がYouTubeにアップされています。
今回も初代船長を務めるのはウィリアム・ライト氏。
記憶によれば彼はフリーダムの初代船長も務めていました。
ロイヤルカリビアンで一番シニアな船長なんでしょうね。



少し気がかりなのが、この船の処女航海が満室になってない事でしょうか。
今となってはごく普通のルビープリンセスでさえ(少なくとも予約は)
満室だったというのに・・・。
個人的にまた機会があった時に処女航海に乗るかと聞かれると微妙ですが、
それなりに価値があるのは確かですし、オアシス・クラスならその価値も
さらに大きいと思うのですが・・・

↓ ブログランキングに参加中! ポチっと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ にほんブログ村 旅行ブログへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅


posted by カシス at 21:50| Comment(2) | TrackBack(0) | クルーズに関するあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オアシス・オブ・ザ・シーズは、
もうすぐ処女航海なんですね〜!!

22万トンとは、とっても大きいですよね。
1万トンのフェリーで奄美⇔鹿児島を行き来していた私としては、
ソルスティスの13万トンでさえ驚いているのに、
22万トンだなんて・・・・正直、想像がつきません(笑)!

オアシス、乗ってみたい気もしますが、
クルーズ代金がカジュアル船にしては少し高いような気がしました。
同時期に就航するEpicのほうが割安な気がしましたので、
そちらのほうに惹かれましたね〜。
Epicのスイートカテゴリー、思った以上によさそうでしたよ。
専用のレストランやプールがあり、静寂な場所を保ちつつ、
カジュアル船のラフな雰囲気も楽しめそうでした。
Posted by Emi at 2009年11月02日 10:16
奄美大島へ行くフェリーは1万トンあるのですねー。
意外に大きくてビックリです。

オアシスは確かにまだ値段が高いですね。
でも、デビューから1年もしたらきっと値下がりするでしょう。
安くなったら乗ってみたい気もしますが、
私はこの頃、大型船に対する興味が薄れる一方で・・・。
(ソルスティスクラスは別です!!)

夫の話だとノルウェージャンのスイートは広いそうです。
でも、ノルウェージャンは食事が相当イマイチとか!?
Posted by カシス at 2009年11月02日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。