2010年03月08日

NH919便で上海へ(アジア極東クルーズ 乗船前)

ANA ボーイング777型機

いよいよアジア極東クルーズ詳細日記に入ります。
2010年2月20日(土)の早朝の自宅を出て、エアポートバスで成田空港へ。空港内は旧正月休暇を日本で過ごした中国系の人々で溢れていて、荷物の中に日本製メーカーの炊飯器が目立ちました。私たちは午前発のANA NH919便 上海行き(写真)に搭乗しましたが、乗客の70%以上が中国人でした。騒がしい機内になるだろうと少しげんなりしましたが、想像していたよりは静か。金持ち中国人はモラルも高くなったのか、疲れていただけなのか・・・結果オーライということで。

ANA NH919便の機内食 ANA NH919便の機内食

機内食メニュー:サーモンのマリネ、アンデスポークハム、コールスロー、ハンバーグステーキ きのこソース、プリン

ANAの国際線に乗るのは6〜7年ぶりでしたが、機内食が普通に美味しくてビックリしました。JALでここ数回、餌レベルの機内食を食べさせられた後だけに、ANAの評価がいっそう高くなりそうです。

上海までは実際の飛行時間が3時間以下だったので映画を見たり、機内食を食べているとあっという間でした。機内映画はTHIS IS IT を見ましたが、小さなモニターでは迫力も伝わらず、途中何度かうたた寝してしまいました。出発前から風邪気味で離陸時に耳抜きが出来ず、船内のMedical Centerへ駆け込むようかと思いましたが、着陸前に自然と抜けていて一安心となりました。

次回は・・・上海浦東国際空港あたりを話題にします。

↓ ブログランキングに参加中! ポチっと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ にほんブログ村 旅行ブログへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅


この記事へのコメント
中国人の旅行客が多かったのですね!
確かに、私でも乗る前はブルーになってしまいます。。
それほど騒々しくなかったようで本当に良かったですよ〜。

今回はANAに乗られたのですか!
中国線、インド線はよくCAの友人の一人が乗っています。
もしかしてご一緒だったりして!?
食事はあまり気にしていませんでしたが、
グアムへ行く時に利用したコンチネンタルが最悪でした・・・。
餌レベルですよ、本当に・・・。
Posted by Emi at 2010年03月09日 14:11
Emiさんへ

やっぱり中国人集団と遭遇すると身構えますよね・・・。
今回は人数多い割には騒々しくありませんでした。

お友達のCAさんはANAだったのですねー。
インド線とか大変そう・・・と思ったのですが、
ビジネスジェットだからビジネスクラスのみでしたね。
機内食はJALと比べたら失礼なくらい美味しかったです。
コンチネンタルも餌・・・ですか。
来年のパナマ運河はコンチネンタルを検討しているんです(汗
Posted by カシス at 2010年03月09日 22:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。