2010年03月28日

アフタヌーンティー(アジア極東クルーズ 乗船記)

アフタヌーンティー on オーシャンプリンセス

アジア極東クルーズ4日目、天津では船を下りずのんびり過ごしていたのでランチは軽めにして、アフタヌーンティーへ行きました。オーシャンプリンセスは施設に限りがあるので、会場はメインダイニングであるClub Restaurantです。船内に残っている乗客がそもそも少ないので、私たちのテーブルの回りにウェイターが集まってきて、至れり尽くせり状態の午後のティータイムでした。

フィンガーサンドウィッチ(アフタヌーンティー)
フィンガーサンドウィッチ


スコーン with クロテッドクリーム、ジャム(アフタヌーンティー)
スコーン with クロテッドクリーム、ジャム

プリンセスクルーズで出てくるスコーンは大好きなのですが、この日に食べたのは少し冷めていたこともあり2個目を食べようという気になりませんでした。オーシャンプリンセスの食事は総体的に良かったのですが、パン類はイマイチ。

オーシャンプリンセスのウェイター

私たちのテーブルにやって来てくれたウェイターの1人、フィリピン国籍のLurich(ルリッチ)。以前、パシフィックビーナスに乗船していたそうで日本語が少しわかります。その縁で親しくなり、後の航海中も私たちを見つけると、素晴らしいサービスをしてくれました。しかも・・・ルビープリンセスで一緒だった松井稼頭夫似のクルーとも知り合いだそうです!!(詳細は2009年1月7日のエントリー:ルビープリンセスの松井稼頭夫へ)

次回はサウス アジアン ディナーです。

↓ ブログランキングに参加中! ポチっと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ にほんブログ村 旅行ブログへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。