2010年06月02日

広島港での神楽鑑賞(アジア極東クルーズ 乗船記)

宇品波止場公園での歓迎イベント

広島市内を散策した後、タクシーでオーシャンプリンセスに戻ると港に近接する宇品波止場公園では、瀬戸内里海振興会による歓迎イベントが始まっていました。ステージでは神楽の舞が、他にも出店があったりして、クルーズの乗客だけでなく地元の人々もたくさん集まっていました。



宇品波止場公園での神楽

今までに神社で神楽を見たことはありましたが、ここで繰り広げられていたのは豪快な舞。写真で見るよりも、動画の方がわかりやすいと思うので、以下でお楽しみ下さい。



次回は、宇品波止場公園でのその他イベントです。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅

Inspiration of Japan


この記事へのコメント
ずいぶんと立派な歓迎イベントですね!
笛の音が甲高くで心地よいです。
外国人の方から何か感想は聞かれましたか??
外国の方からどういう風に見えるのか
少し気になってしまいました。
Posted by Emi at 2010年06月02日 21:37
Emiさんへ

博多港も力が入っていましたが、広島も凄かったです。
クルーズ客船が寄港すると、何千万単位の経済効果があるらしいので、
やっと日本の港も誘致に力を入れるようになっています。

神楽の感想・・・そういえば聞いていないです。
みんな寄港地観光に夢中だったのかもしれません。
Posted by カシス at 2010年06月03日 20:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。