2010年06月23日

ベイクド アラスカ パレード(アジア極東クルーズ 乗船記)

最後の晩餐となったアジア極東クルーズ14日目のディナー。最後の最後まで乗客を楽しませてくれるイベントが待っていました!!

ベイクド アラスカ パレードです。
以前のクルーズでもこのベイクド アラスカというデザートを食べたことがありましたが、パレードを見たのはこれまた初めて。次回クルーズはやはり固定制のトラディショナルダイニングにするべきですかね!?

では、パレードの様子をご覧下さい。



カメラに向かって来てくれたのは、日本語が話せるウェイターのLurich(ルリッチ)、このクルーズを楽しいものにしてくれたクルーの1人です。元気にしてるかなあ・・・。


ベイクドアラスカを持ったウェイター on オーシャンプリンセス

このベイクド アラスカ パレードを担当するのは、アシスタントウェイターの面々。私たちのテーブル担当だったタイ人のSukkasem(スッカセム)もデザートを運んできてくれました。

陽気なフィリピン人のクルーも楽しいのですが、控えめだけど礼儀正しいタイ人のクルーは親しみを感じます。しかも、Sukkasemは笑顔がカワイイ好青年です♪

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅

エクスペディア:キャンペーンバナー


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。