2010年07月19日

荒波の去った後・・・(アジア極東クルーズより)

次の西地中海クルーズに向けて心はすっかり南欧に飛んでしまったのですが、アジア極東クルーズで荒波に揉まれたこともあり「もうあんなに揺れることはないだろう♪」と船酔いに関しては楽観するようになった今日この頃です。

さて、冬の日本海で荒波に揉まれたオーシャンプリンセス。無事に日本にたどり着いた頃にはガラスが1枚なくなっていました。

ガラスがなくなったオープンデッキ on オーシャンプリンセス

これ、どんな状況で割れたのでしょうね。日本海を航行中はデッキにはほとんど出られない状況だったので、乗客に被害者はいないと思いますが・・・恐ろしい。


冬の日本海の荒波

こんな波の中を往復したのですからね・・・オーシャンプリンセスのクルーの皆さんにも無事に船旅を終えたことを改めて感謝したいです・・・そして、次の地中海は優雅な船旅がしたい!!

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅





この記事へのコメント
いやぁ〜、何度見返しても
揺れている感じがよく伝わってきますよ(汗)
地中海ではお互いお天気に恵まれるといいですね。
天気によって左右される部分も大きいですから。

下の記事のことですが、
クルーズでロストバゲージは痛いですよね。
すぐに次の寄港地に移動してしまいますから
なくなってしまっては本当に困ってしまいます。
特にヨーロッパ方面へ行く時は多いみたいですから
本当に気をつけなくてはいけません。
飛行機会社選びもそうですが、
カウンターで荷物を預ける時に
必ず到着先のタグを確認することが大事みたいです。
あまり気にしていませんでしたが、
これを間違えるスタッフもいるみたいで
そりゃ、間違われたら違う場所へ行ってしまいますよね。
これを聞いてから、毎回必ずタグチェックをしている私です(笑)
Posted by Emi at 2010年07月19日 20:42
Emiさんへ

ホント、地中海では穏やかな海だと良いですねー。
9月・10月ならまだ大丈夫だと思いますが・・・
あ、アイスランドの火山も心配ですよね。

私は幸いにもまだロストバゲージに会ったことがなくて、
でも、両親は私より渡航回数が少ないのに2回も経験しているので、
こればっかりは運なのかなーと思っていました。

今回は香港で乗り継ぎがあるので場ゲージタグを
じーっと観察して行き先がHKG/FCOになっているか要チェックしようと思います。
貴重な情報をありがとうございます!!
Posted by カシス at 2010年07月20日 22:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。