2010年12月23日

モスクとチュニジアンブルー(西地中海クルーズ乗船記)

西地中海クルーズ3日目はチュニジアでエクスカーションに参加しました。エクスカーションは世界遺産のカルタゴ遺跡と青い扉で有名なシティ・ブ・サイドを巡るものでしたが、目的地に向かう前にもバスが停車しました。

その場所から見えたものは・・・

チュニジアのモスク

モスクです。とても立派なので遠目ではなく、近くで見てみたかったなー。

チュニジアンブルーの青い扉

そして早くもチュニジアンブルーの青い扉を見ることもできました。白い壁に青が映えてとても美しいです。


アラビア語の看板

アラビア語の看板です。何を書いてあるかちんぷんかんぷんですが、フランス語が併記されているので何となく理解できるような・・・できないような。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。