2011年01月02日

盛りだくさんのエクスカーション(西地中海クルーズ乗船記)

チュニジアのチュニス(ラグレット)で参加したエクスカーションはカルタゴとシディブサイドを巡るもので所要時間は2時間30分程度、お値段も27USDと格安でした。

が、実際は他にも色々なところで写真撮影のためのストップがありました。

アメリカ人が作った墓地 in チュニジア

アメリカ人が作ったお墓 in チュニジア

アメリカ人が作った外国人墓地。エクスカーション参加者にアメリカ人が多いからゆえの配慮なのでしょうか!? 正直、私としてはずらっと並ぶ墓標に興味ナッシングでした。


水道橋跡 in チュニジア

水道橋跡 in チュニジア

ローマ時代の水道橋跡。サグーアンの水道橋と呼ばれた120kmを結んだものだそうです。少し街外れな場所ではありましたが、こういうのが普通に残っているところが凄い。チュニジアはもっとゆっくり見たい国の1つです。

ちなみにエクスカーションの所要時間は最終的に5時間近かったです。他にも色々見られて良かったのですが、港にあるショッピングセンターを見る時間がなくなってしまい残念。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。