2011年04月26日

バンコクの王宮

ワット・ポー見学を終えた後は、いったんバスに乗って王宮の見学へ行きました。ここも以前にバンコクへ来た際に観光しているはずなのですが・・・かなり記憶が曖昧。

王宮とエメラルド寺院

まずは敷地の外から全体図を撮影する時間がありましたが、どうにも逆光!! デジイチの設定を色々といじりながら撮った写真がこれです・・・。

バンコクの王宮

この2つの像は見た覚えがあるので、やっぱり王宮に来るのは2度目のようです・・・これインパクトありますものね。


王宮内では自由時間があったので、適当に歩いて見て回りましたが、気温がぐんぐん上がり始めたのと、観光客多すぎだったので、ちょっと写真を撮って終わりにしてしまったあたりがヘタレな私らしいww

プラ・シー・ラタナ・チェディ
プラ・シー・ラタナ・チェディ

ラマ4世がアユタヤのワット・プラ・シー・サンペットを真似て造らせた仏塔。スリランカ様式だそうです。

プラ・モンドップ
プラ・モンドップ

この煌びやかな建築は、ラマ1世著による経典「金の法則」を収めるために立てた金堂だそうです。

チャクリ・マハ・プラサート宮殿
チャクリ・マハ・プラサート宮殿

こちらの宮殿はイギリス人建築家作。西洋とタイ様式が織り交ぜられた新古典主義様式の建物だそうです。ラマ5世時代、1882年に完成。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅



posted by カシス at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年バンコク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。