2011年10月17日

釜山で食べたもの 2日目

釜山到着2日目にはこんなものをたべました。

image-20111015220807.png

image-20111015220831.png

西面にある済州家でブランチにアワビ粥(10,000ウォン/約700円)を食べました。アワビの内臓のダシを効かせているそうですが、ゴマ油の風味がアクセントになり、あっという間に食べ終えてしまいました。釜山は港町でもあるので、魚介系のメニューはソウルより美味しい!!



image-20111015220853.png

デザートに食べたのがGusttimoというチェーン店のジェラード(トリプル 4,500ウォン/約315円)を食べました。イタリアの有名店らしく、昨年本場で食べたものに負けず劣らずのクオリティでこの値段はイイ!! 選んだフレーバーはピスタチオ、マロングラッセ、マンゴーです。私はセンタムシティの新世界百貨店で食べましたが、他のデパートでも見かけました。

image-20111015220918.png

image-20111015220945.png

夜ご飯は光復路にあるイエダン石焼ビビンバ(7,000ウォン/約490円)を食べました。スンドゥブチゲの名店ということでしたが、石焼ビビンバもお勧めと書いてあったので、このメニューが大好きな私は飛びつきました! 日本で食べるのとは違う野菜が入っていたり、付け合せでさんまの塩焼きが出てきたりと堪能できました。

image-20111015221106.png

夜ご飯が早かったので夜食にロッテ百貨店光復店にあるパパ・ロッティコーヒーパン(2,300ウォン/約160円)を購入して食べました。焼き立てだと口の中でとろけるバターとコーヒーパンの甘さが最高なんですけど、きっとカロリー高いだろうなあ。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅



posted by カシス at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011年釜山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。