2012年07月04日

マラッカで世界遺産歩き セントポール教会跡(2011マレーシアクルーズ)

サンチャゴ砦の遺構やフランシスコ・ザビエル像があるセントポールの丘には、もう1つ世界遺産に指定されているセントポール教会跡があります。

マラッカのセントポール教会跡

ポルトガルの植民地時代に建てられた教会ですが、現在は教会の遺構が残っているのと、内部にポルトガル人の墓石が一部並んでいます。



マラッカのセントポール教会跡

祭壇があったと思われる場所ももぬけの殻状態です。まあ、屋根さえも残っていないので本当にこう言ったら失礼ですが、ただの教会跡地という感じでした。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。