2012年09月02日

Traviata Deck(Deck6):Shore Excursion Desk(コスタビクトリア船内施設)

Traviata Deck(Deck6)の施設、船内中央部の施設2つ目です。

deck6traviata.gif
(www.cruisecritic.com より画像を取得しました/クリックすると拡大します)


ここが混みあうのは主に乗船初日から翌日くらいまでの間が多いです。

shoreexcursiondesk_deckplan.png
(www.cruisecritic.com より画像を取得しました)



Shore Excursion Desk on コスタビクトリア

Shore Excursion Deskです。
クルーズ会社が主催する寄港地でのツアー(エクスカーション)の申込ができます。私たちは今回のクルーズでは利用しませんでしたが・・・。


↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅



この記事へのコメント
下船時間について、8/21に質問させていただいたnaoです。

無事、博多へ戻ってきました。
9/1の下船は博多港国際ターミナルの定期便(多分釜山行き)がつくのと同じ埠頭に着き、スムーズな下船になりました。
10時下船、10時15分には入国審査、荷物をとり外に出ることができました。

いろいろと参考にさせていただきました。
ありがとうございました。
Posted by nao at 2012年09月03日 10:13
naoさんへ

お帰りなさい!
大きな台風が来てましたが大丈夫だったのでしょうか。

到着する日によって下船の時間は異なるのですね。
早くに下船することができて良かったです!
Posted by カシス at 2012年09月04日 23:41
コメントありがとうございます。

行程中に台風14号、15号と2つの台風が博多⇒上海間を通過。
15号の影響で鹿児島は抜港、博多2泊⇒上海⇒済州島⇒博多となりました。

博多⇒上海の航行中は15号の吹き返しでけっこう揺れました。出航日の夜から朝にかけてはジェットコースターのような揺れもあり。。。

14号は影響なかったですね。通常より速い速度で運行したのか、上海に朝6時の到着予定が前日夕方には上海に近づき、1時には停泊。通過する前に上海の河口に入りこんだようでした。

博多⇒上海のゆれ以外は、上海、済州島とも天気もよく、快適でしたよ。

こんな台風が近づいていても、ちゃんと上海に行けたことにある意味、感動しました。
Posted by nao at 2012年09月06日 08:15
先ほどのコメント、博多2泊ではなく1泊ですね。
失礼しました。
Posted by nao at 2012年09月06日 08:18
naoさんへ

台風に関する詳しい情報ありがとうございました。
きっと台風影響下の航海はそれなりに大変だったと思います。
お疲れ様でした。
実はコスタビクトリアを予約する際、値段が最安値だった、
7月上旬と9月上旬と迷ったのですが、やはり8月後半からは、
台風の可能性があるかなと思い、7月に予約したのでした。

来年は日本発着クルーズの選択肢が増えたので悩みますが、
やっぱり福岡発着なら7月が無難かな・・・。
Posted by カシス at 2012年09月08日 01:06
先日 コメントいただき 本当にありがとうございました カシスさんのおかげで 楽しい初めてのクルーズをしてきました
カード登録 下船順番 ディナーの衣装など
細かい説明とても お役にたちました
今後も 拝見させていただきます
Posted by rei at 2012年09月08日 20:15
reiさんへ

楽しい初クルーズによって何よりでした。
個人が趣味で書いているブログなので、提供できる情報は、
大したものではありませんが、お役に立てて良かったです!
Posted by カシス at 2012年09月09日 00:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。