2013年03月13日

Cafe d'Angkorでランチ Part1(2013年アンコールワット)

Raffles Grand Hotel D'Angkorではアフタヌーンティーがあるのでそれを目当てに来たのですが、開始時間にはちょっと早かったのと、けっこうお腹が空いていたのでホテル内にあるCafe d'Angkor(カフェ アンコール)でランチをいただくことにしました。

カフェ アンコールでランチ

まずは乾いた喉を潤すドリンクですが、懲りずにまたココナッツジュースにしてみました。高級ホテルらしくココナッツの皮は綺麗に剥がされた状態で出て来ました。

カフェ アンコールのランチ

パンも色んな種類があって、どれも見た目からして美味しそうで・・・でも全種類食べたらメインが食べられなくなるので、厳選しつつ食べました(^_^;) やっぱり今度来る時はここに宿泊して、毎朝美味しいパンを食べまくるのがいいかも♪


カフェ アンコールでランチ

私が注文したのはライスヌードルです。ベースは軽くスパイシーなココナッツベースのカレーに、お米でできた麺(おそらくブン)が使われています。上品なグリーンカレーヌードルといった感じで、アジア飯好きな私にとっては至福の時間でした。

カフェ アンコールでランチ

こちらは同行者が頼んだジェノベーゼのリングイネです。「カンボジアに来てパスタかよ!」と心の中でツッコミをしつつも味見をさせてもらったら、これがアルデンテではないけれど、決して茹で過ぎではなく、新鮮なバジルが使われていて良かったです。考えれば、カンボジア料理はハーブがたくさん使われているので、美味しく食べられるメニューの1つですね(^^)

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅



posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年アンコールワット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。