2013年03月20日

共同運航便の日本航空で成田へ(2013年アンコールワット)

早朝、釜山に到着したら「成田行きのお客様はこちらへ」と集められ、パスポートを回収され、搭乗券の受け渡し時間を指定されました。その時に気づいたのですが、シェムリアップ発釜山行きの利用者の半数近くが日本人だったようです。

パスポートを預けてしまったので免税店での買い物はできず、そもそも乗り継ぎ時間もあまりなかったので空港内にあるコンビニで韓国菓子も少々購入しただけで、いよいよ帰国便に搭乗です。釜山から成田へは大韓航空と共同運行している日本航空の利用になりました。

日本航空 JL960便

今回の旅行では3回目のタラップからの搭乗です(^_^;) 雪は降っていなかったし寒波は去った後のようでしたが、真冬の釜山はやっぱり寒いです。


釜山から成田までは約2時間の飛行時間でしたが、簡単なボックスの機内食が配られました。シェムリアップで夜ご飯を食べて以来、何も食べていなかったのでこれはありがたかったです。

日本航空 JL960便の機内食

日本航空 JL960便の機内食

クロワッサンサンドとスナックでしたが、私の大好きなブラウニーが入っていたので、機内食に手をつけていなかった同行者のBOXから取り出して食べちゃいましたw

成田空港はちょうど到着便が少ない時間でしたが、税関を出た到着ロービーにテレビ局のカメラがいてビックリしました! 格安航空会社利用の乗客を探していたようです。私も以前に利用したことがありますが、今回は違うので素通りしました。

今回のエントリーで2013年アンコールワット旅行に関するエントリーを終了します。約2ヶ月に渡りお読みいただき、ありがとうございました。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅



posted by カシス at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年アンコールワット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。