2013年05月29日

ソウル1泊3日 三井ホテル/HOTEL SAMJUNG(2010年ソウル)

無事に仁川空港に到着し、少し入国審査に時間がかかってしまい、無事に現地係員の方と会えた時にはすでに8時30分を過ぎていました。バスに乗り、途中いくつか他のホテルに立ち寄り、最後にたどり着いたのが私たちが宿泊先です。

三井ホテル HOTEL SAMJUNGの外観 (2).JPG

宿泊した三井ホテル/HOTEL SAMUJUNGです。激安ツアーなのでしょっぼいホテルだろうと思っていたら、見た目は普通に立派なホテルで想像以上でした。フロントやベルキャプテンなどスタッフも親切で優しく、ロビー奥にあるトイレも綺麗で個室数も多く便利でした。チェックインは14時からだったので、荷物を預かってもらい遊びに行ってしまいました。

三井ホテル HOTEL SAMJUNGの外観 (1).JPG

夜には玄関が綺麗にライトアップされます。宿泊した日は土曜日で結婚披露宴が開かれていたため、ホテル内も利用者が多く華やかな雰囲気でした。


宿泊した客室、702号室の様子です。

三井ホテル HOTEL SAMJUNGの客室 (2).JPG

三井ホテル HOTEL SAMJUNGの客室 (3).JPG

三井ホテルは外観・一部客室が改装されたばかりのようですが、702号室がある7階は未改装ということで、写真では目立ちませんがカーペットとかがかなり薄汚れていました。激安ツアーだから仕方ありませんし、1泊3日で良かったかなと。

三井ホテル HOTEL SAMJUNGの客室 (1).JPG

三井ホテル HOTEL SAMJUNGの客室 (4).JPG

バスルームも照明が暗くて、なんか出そうな雰囲気・・・(虫が)。しかもシャワーカーテンが臭くて、その匂いが客室にも充満していて、チェックイン早々は辛かったです。

三井ホテル HOTEL SAMJUNGの客室 (5).JPG

シンク回りはシンプルでドライヤーはなんと客室のテレビの上でした。アメニティは石鹸、ボディーローション等最低限でシャンプーすらありません。

ホテルの立地は江南になるので、明洞までは地下鉄で30分程。新しく開通した地下鉄9号線の終点・新論峴駅が最寄駅になり、駅までは徒歩5〜6分、駅からは上り坂なので10分近くかかります。私たちは一度外出したら、2日とも夜までホテルに戻りませんでした。

まあ、ツアーの値段を考えればこのホテルで上出来とも言えます。でも、次回ソウルへ行くときは少し高くても明洞周辺のホテルに滞在しようと思います。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅



posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年ソウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。