2013年08月23日

海外用レンタルWIFI(2013年台北)

私は自他共認めるスマフォ依存症かつGoogle Map依存症なので、海外旅行先でもスマートフォンが常時接続できる環境が必要です。

昨年はこれまたスマフォ中毒wの上司からSIMフリーの端末を借りて、現地でプリペイドSIMカードを購入したのですが、今回は同行者も仕事の関係で常時接続したいとのことで、海外用のWIFI端末を借りることにしました。

ネットで検索していると、よく広告で出てくるのはイモトが広告塔になっているグローバルデータですが、ちょうど個人情報流出騒動があったばかり【父が被害に遭いました(-_-;)】なので、別のメーカーを探して、Facebookのいいね!をすると割引になる、海外専用グローバルWiFiから予約しました。






海外用WIFIルーター

ルーターはHuawei製で、3G通信のものでしたが台北市内ではストレスなく使用することができました。一応、常時接続は1台までとサイトには書いてあったのですが、複数端末での常時接続も可能でした。ただ、帯域制限喰らう可能性もあるようです。

今回は羽田空港受取/返却で3日間借りて、レンタル料金が1,710円+オプションで保険に入ったものが945円で合計2,523円でした。2人で使うことを考えれば、通信キャリアが提供している海外パケットし放題と比べるとかなり安いですよねー。早速、海外旅行へ行く友人に勧めたところ、「重宝しているよー」と現地から連絡が来ました♪

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅



posted by カシス at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2013年台北 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。