2013年09月25日

クルーズ2日目 キャプテンズ・ウェルカム・ディナー(メキシカンリビエラクルーズ乗船記)

クルーズ2日目のディナーは、キャプテンズ・ウェルカム・ディナーです。ダイニングルームが少し混んでいたので空くのを待っていたら・・・「◯◯さんですかー?」と女性に日本語で声を掛けられました。

声の主は日本人コーディネーターのKさんで、前日の日本人向け乗船説明会にも出られなかったので、お会いするのは初めて。説明会に出ていなかったこともあり、心配してくれていたみたいです。色々お話をしているうちになりゆきでディナーをご一緒することになりました。

キャプテンズ ウェルカム ディナー on ダイヤモンド・プリンセス
前菜:Smoked Barberie Duck Breast, Wild Greens, Cassis Vinaigrette
(鴨胸肉の燻製 カシスビネガーソース)

鴨肉が好きなので前回のクルーズで注文したら想像と異なるものが出てきたので、少しチャレンジでしたが、燻製なので薄切りになっていて食べやすかったです。


キャプテンズ ウェルカム ディナー on ダイヤモンド・プリンセス
メイン:Bow Tie Pasta with Veal Strips, Morel Mushroom and Petits Peas in Cream Sauce
(リボン状のショートパスタ 仔牛・キノコ・小豆のクリームソース)

普通に美味しかったですが、とにかく量が多くて食べきれませんでした。ディナーメニューでパスタを頼むと、だいたい多いか少ないかのどちらかです(^_^;)

キャプテンズ ウェルカム ディナー on ダイヤモンド・プリンセス
デザート:Passion Fruits Souffle(パッションフルーツ・スフレ)

Kさんのオススメで初めてスフレを食べてみました。最初、ソースをかけて食べるのを知らなくて、でもそのままでも普通に美味しかったw

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。