2013年11月11日

シャンパンウォーターフォール(メキシカンリビエラクルーズ乗船記)

クルーズ2度目のフォーマルナイトには、プリンセスクルーズならではのイベントが船内のアトリウムで行われます。(小型船だと別会場でした・・・)

シャンパンウォーターフォール (2).JPG

積み上げるのにどれくらい時間がかかるのか気になって、クルーが積み上げていく姿をずっと見ていましたが、手慣れたもので30分かからずにこの立派なシャンパングラスタワーが完成しました。

最後にシャンパンを注ぐのはダイニング総支配人の仕事で、乗客もシャンパンを注ぐ時に彼と一緒に作業をしつつ記念撮影をすることになります!


シャンパンウォーターフォール (1).JPG

もちろん乗客にはシャンパンが振る舞われますが、これはたぶんタワーに使ったものではありません。今度はシャンパングラスのタワーを取り除いていく作業を観察してみようと思いますw

2007年当時はMOETのシャンパンが使われていましたが、2008年くらいにはスパークリングワインにレベルダウンされていました(*_*;

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。