2014年01月23日

ロイヤル・プリンセス乗船(2013年東カリブ海クルーズ乗船記)

クルーズの乗船手続きは、早朝の国内線で到着した人たちが並んでいて手続き開始時刻は混雑していることが多いので、チェックアウトの12時ぎりぎりまでホテルで過ごしてからタクシーでポートエバーグレースへ向かいました。

ただ、ホテルのロビーがそれこそこれからクルーズへ行く人たちでごった返していて、送迎車もひっきりなしにやって来るし、タクシーも誰が呼んだものかもわからないカオス状態で、結局ホテルを出たのは12:40くらいになってしまいました(-_-;) しかも、タクシーに乗ったら今度はポートエバーグレース周辺が渋滞でした(-_-;)

ポートエバーグレースのクルーズターミナル

13時過ぎにポートエバーグレースのクルーズターミナルに到着しました。最後はターミナル内の渋滞も半端なかったので、ドライバーが「ここで降りた方が早いよ」と教えられて、荷物を引いて50メートルくらい歩きましたw

乗船手続きもだいぶ列ができていましたが、ここからはリピーターステイタスがプラチナなので優先レーンがあり、15分程度で手続きを終えることができました。


ロイヤル・プリンセスのアトリウム

ロイヤル・プリンセスのPiazza(ピアッツァ)です。このゴージャスな空間を目にすると、やっぱりクルーズで夢があるし、小型船には小型船の良さがあるけど、大型船ならではのスケールの大きさに魅力を感じます♪

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。