2014年02月13日

Captain's Welcome Dinner(2013年東カリブ海クルーズ乗船記)

フォーマルナイトのディナーはCaptain's Welcome Dinnerです。フォーマルナイトはドレスアップする人が多い=そのままダイニングルームへ行く人も多いので、普段の日に比べるとダイニングルームも混雑しがちです。それを見越して21時近くになってから行ったのですが、それでも少し待ったくらいでした(^_^;)

Captain's Welcome Dinner on ロイヤル・プリンセス

食事を自由時間にすると時間に拘束されずに良いのですが、やはり毎日同じ時間に同じ席で食べると、待ち時間とかはないので一長一短だなと思います。オフシーズンならAnytime Diningでもいいですが、ピークシーズンのクルーズは時間指定にしようかな・・。

Captain's Welcome Dinner on ロイヤル・プリンセス

Grilled Thai Beef Salad(タイ風牛肉サラダ)
想像していたものとは全く違っており、前日に食べた牛肉のカルパッチョと似たような感じになりました。これは牛肉のタタキのような感じで、味付けは酸味の中にもスパイシーな辛さもあるタイ料理でした。


Captain's Welcome Dinner on ロイヤル・プリンセス

Grilled Medallions of Beef Tenderloin with Madeira-Truffle Demi-Glace
(牛サーロインステーキ マディラトリュフデミグラスソース)
いわゆるビーフステーキですが、和牛と比べると赤身部分が多く肉々しいです。これはこれで美味しいですけれど、肉の塊は1つ食べて少し物足りない・・・くらいで止めておくのが丁度いい気がします。

Captain's Welcome Dinner on ロイヤル・プリンセス

Meringue Pavlova with Custard Cream and Seasonal Fruit
(カスタードクリームと季節のフルーツとメレンゲケーキ)
初めて見るデザートメニューが並んでいたので、ウェイターのお勧めで選んでみました。焼いたメレンゲ台の上にフルーツとカスタードクリームが乗っていました。サイズも大きすぎず、甘さも控えめで美味しくいただくことができました!

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。