2014年02月27日

Christmas Dinner(2013年東カリブ海クルーズ乗船記)

ロイヤル・プリンセスの東カリブ海クルーズ4日目の食事は・・・なんとクリスマスだったのでその名もChrisitmas Dinnerでした!

Christmas Dinner on Royal Princess

さて、日替わりのパンです。手前の渦巻いているやつが黒胡椒がピリっと効いていてなかなか美味しかったですよー。

Christmas Dinner on Royal Princess

Double-Strength Chicken Broth(チキンスープ)
メニューを英訳すると濃度2倍・・・みたいな意味なのですが、そこまで濃厚でもなく、比較的飲みやすいスープでした。


Christmas Dinner on Royal Princess

"Festive Season" Mesclun Salda, Red Beets and Marinated Artichokes
(ハーブと赤カブ、アーティチョークのサラダ)
私の好きなアーティチョークが使われていたので迷わず選びました。赤カブはロシア料理のボルシチの材料としても有名ですが、私が日本でよく行くイタリアンでもサラダに使われていてよく食べています。

Christmas Dinner on Royal Princess

Grilled Tiger Shrimp Brochette with Mango-Lime Relish
(串刺し車海老のグリル、マンゴーとライムのレリッシュ)
この日はメインを選ぶのに少し悩んでいたら、ウェイターが「これがお勧めだよ」と教えてくれたのが大好きな海老を使った料理だったので、選んでみました。シンプルな味付けなので、海老好きならまず外れにはならないですよねー。

Christmas Dinner on Royal Princess

Sugar-Free Strawberry and Cream Mille-Feuille
(ミルフィーユのイチゴソース添え)
これはあまり期待していなかったのですが、私はミルフィーユが大好きなのと、以前より生クリームが美味しく感じたのと甘さ控えめだったこともあり、とても美味しくいただけました。今まで食べたプリンセス・クルーズのデザートの中でも、かなりお気に入りに入ると思います!

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。