2014年03月30日

マイアミ名物ストーンクラブ(2013年東カリブ海クルーズ乗船記)

下船後2日目の朝はのんびりと過ごし、この時期だけしか食べられない蟹のストーンクラブで有名なレストランJoe's Stone Crab(ジョーズ ストーン クラブ)でランチを食べました。

Joe's Stone Crab

サンダルやショートパンツはご遠慮下さいといった感じのドレスコードがある立派なレストランです。予約は受け付けていないので、夜などは2時間待ちになることもあるそうです。隣には同経営のテイクアウトの店もあるので、待つのがイヤな人はそちらを利用したら良いでしょう。

Joe's Stone Crab

味が濃かったり、玉ねぎのみじん切りが入っていたりと少し変わったパンが多かったです。


Joe's Stone Crab

そしてお目当てのストーンクラブです。日本語にすると石蟹なので、確かに殻がしっかりしていて割れ目が入った状態で運ばれてきますが、それでも取るのが大変でした。そして、ビックリしたのが冷たい=生なことです。てっきり蒸したものが出てくると思っていました。

はっきり言って日本のタラバ蟹やズワイ蟹の方が全然美味しくて、2時間並ぶ価値は見いだせませんでした。値段も決して安くないので、話のタネに一度食べれば十分かなーと。

Joe's Stone Crab

シーフードチャウダーです。ストーンクラブはいまいちでしたが、これは普通に美味しかったです。実はシーフード料理のレストランと考えたら、他にも美味しいメニューがあるのかもしれません。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。