2014年04月09日

LH710便の機内食(2013年東カリブ海クルーズ乗船記)

さて、LH710便に搭乗後は、日本だと何時なのか、マイアミ時間だと何時かなのかもわかりませんが・・・とにかく寝たいーーーーって感じでしばらく熟睡していました。

ルフトハンザ航空 LH710便の機内食

というわけで、最初の機内食です。フランクフルトの空港ではユーロがなかったので何も食べずに過ごし空腹だったので、待ち遠しかったです。カツカレーとチキンフラカッセの選択でしたが、回ってきた時にはチキン一択でしたが普通に美味しく食べられました。前便でもそうでしたが、ルフトハンザ航空はデザートが見た目地味なのですが、食べるとなかなか美味しいです♪


ルフトハンザ航空 LH710便の機内食

こちらは成田到着前の機内食です。オムレツじゃなくて目玉焼きで良かったです(*^^*) 手前にあるみじん切りはフルーツで・・・おそらくリンゴだと思います。

ルフトハンザ航空 Boeing747-400

搭乗したルフトハンザ航空のLH710便では、ボーイング747-400型機が使用されていました。日本の航空会社からは退役してしまった機材なので、もしかしたらこれが私にとっての747シリーズラストフライトになるのかもしれませんね。

↓ ブログランキングに参加中! ポチ!ポチ!っと応援していただけると嬉しいです ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ 人気ブログランキングへ  携帯からは→旅行ブログ 船旅






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。